Page Top
PICK UP

おっす!オラ店長!みんな元気でやってっか!?
てな訳で、北浦和KYARAよりご報告がございます。

 

 

北浦和KYARAのアニバーサリーは来年2017年より2月になります!!!

17thann

 

\わー!わー!/ \よくわかんねーぞー!/ \お前、実家接骨院らしいな!/

 

 

はいはい、ありがとうございます。

 

お客さんや関わっていないバンドさんにとっては「そんなん報告する必要あんの?」ってお思いだと思うのですが、アニバーサリーは創設の月にあたるため、アニバーサリーはそもそも変わっちゃいかんのです。

まぁ、そんな大した内容ではないなと思う皆さんも1つ小話(言い訳)にお付き合いください。

 

 

北浦和KYARA長いとこ11月がアニバーサリーでして、去年と今年は1年中アニバーサリーじゃー!とか言ってやってたんですが、なんとなく分かってはいたのですが、それだとあんまありがたみがないようで年中アニバーサリーもなし!失敗だ!2年かけて失敗したわ!

で、かと言ってまた11月にアニバーサリーに戻すのは辞めようと思います。

 

 

理由は3つありまして。

当時高校生の僕は北浦和KYARAのオープニングイベント行ったのですが、間違いなく11月じゃなかったんですよね。
てか、7月末日だったと思います。違ってたら申し訳ないのですが、そもそもKYARAって11月生まれじゃないはずなんです。
まぁ、恐らく察するに「11月儲からないから11月にしよ!」「賢い!」みたいなやり取りがあったんじゃないかと推測。
ということは、そもそも11月であることに強い意味がない。

もう1つは、2月を大切にしている地元バンドとイベンターさんがいること。
これはシンプルに。とても大切と思いました。自分たちの周年で頑張って、11月キャラのアニバーサリーで頑張って。
俺はお店の周年より自分の勤続年数のことしか考えてないんで、KYARA創設時期を社長が良い意味でこだわってないし(笑)、もう1本にしちゃいましょう。
無理してイベント打つよりお互いに無理なく気持ち入れてしっかりできるのが2月だなと。

で、最後の1つ。2月が1番日数が少ない。これに尽きますね!あんま儲からない月だし丁度良い。
昔のSTAFFと同じ考えだから昔のSTAFFの人たちも問題ないと言わなきゃおかしいという後ろ盾も感じて、
堂々と踏み切ることにしました。

 

 

まぁ、アニバーサリーが変わったからって何が変わるかというのは、皆さんが関わる立場で想像するのはとてもとても難しいことだと思うのですが、僕個人では、とても良い選択だと考えています。色々なことに影響が出てくると思うし、色々なことが出来るようになる魔法のようなアイデアだなと。

かいつまむと、北浦和KYARAは2017年からもっとおもしろいライブハウスになれるとお約束します。

 

 

あと、今年ですね、本当に偶然なのですが、
僕が勤務しはじめてから出会い切々と応援している複数のバンドが
同じ年に初めての全国流通をリリースするラッシュ年になりました。

 

勘違いがないようにハッキリ言っておきたいのですが、
これはライブハウスのお陰なんかじゃなくて、
バンド自身が諦めず精力的に頑張ってきたからです。

僕はライブハウスのお陰で売れるバンドなんて存在しないと考えています。
というか、スタートライン。まだまだこれから険しい道のりをいくスタートラインです。

 

相変わらずライブハウスってのは、バンドがどんなに大きくなろうと本当微力な支えしかできないんですが、だからこそ、知らない人がいれば、是非チェックしてほしいのです。

すみません。これが本題でした。アニバーサリーとか割とどうでもいいんす。

 

 

【2016年初全国流通バンド】

ドミコ「soo coo?」(2016/11/9Release)
https://youtu.be/CMdAiJuS4ws
web site http://domico.web.fc2.com/

 

Ring Ring Lonely Rollss [chemical] (2016/4/13Release)
https://youtu.be/BAx0KBt-VnM
web site http://ringringlonelyrollss.tumblr.com/

 

ANABANTFULLS [BAKAMANIA]( 2016/10/26 Release)
https://youtu.be/U0uq3un-EN4
web site http://www.anabantfulls.com/

 

The Whoops[FILM!!!] (2016/9/7Release)
https://youtu.be/WHBSA5PkJSk
web site http://www.music-scene.jp/thewhoops/

 

以上、4バンド。

彼らの力だけでは成し得ない協力をたくさんしてくれている流通やレーベルの皆さんのお陰で、全国流通というスタートラインに立つことが出来ました。
本当にありがとうございます。

 

 

俺はドミコってバンドが最も衝撃を受けたバンドではあるんだけど、それは俺の中のジャンル感による好みであって、4バンド是非チェックしてほしいです。
4バンド共全然違うジャンルだし、別々のやり方でやってきて全バンド良い音楽とライブを提供します。みんなにとっても良い刺激がたっぷり詰まっていると思うんです。

それにしても同じ年に4バンドとなると、KYARAの力じゃないけれども自慢したくもなる訳です。

 

 

本当に何も分からない状態から始めて、今年04Limited Sazabysゲンくんが男気で約束守りに来てくれたり、
100%せいじくんのお陰だけど、9mm Parabellum Balletやdustbox,THA BLUE HERB,YOUR SONG IS GOODが今年来てくれました。
もうこの時点で全然俺たちの力なんて全く関係ないところで、北浦和は盛り上がっております。
バックドロップシンデレラ,HERE,ミソッカスに関しては自主企画で組んでもらったり、来年はピストルディスコのクロちゃんが企画やってくれるとか、もう本当におんぶりだっこ。
生でライブを見て、その価値を知ることができた忘れらんねえよ、神聖かまってちゃんは経験としてすごく大きかったです。

そのつながりから派生して、たくさんの超カッコいいバンドさんが出てもらえるようになりました。
その中で、久々に出会う人たちや新しいことをやりたいたくさんの人たちのアドバイスやその中で起きる様々な失敗の中で、
まだまだお前ら全然出来ることあんだからな!と、バンドや関係者の皆様から釘を刺された1年でもありました。

 

 

思い返せば、何も分からない状態で働き始めた僕に
いち早く声をかけてくれて自分のバンドも大変な時期だったのに心から利害関係なく支えてくれたせいじくん(FINAL FRASH/migimimi sleep tight/We come One/the telephones(クレジットなげーぞ!笑))。
ライブハウスで働くきっかけをくれて、苦しい時期を共有してくれた飛田(タクシードライバー)。
新店舗になって参加してくれて、今では一番の相談役としていてくれるザーゴンちゃんとまきくん。
そして、無茶苦茶でやべー奴だって1番分かってるはずなのに、ずっと信じて付いてきてくれたどーむ(外オペがんばれ!)。

この5人がいなかったら、今に至るまでのスタートが存在しなかったって思っています。

新世代バンドという括りの中で始まったシーン作りに協力してくれたバンドたち。
特に今まで二人三脚でライブハウス背負ってくれてるANABANTFULLSないしその中で地元バンドとして参加してくれたみんな。

北浦和を名乗り支え続けてくれているthe telephones、RIDDLE、ORION、KBC界隈の面々をはじめ歴代の地元バンド、
俺が忘れやすいところをきっちりカバーしてくれる現行STAFFのみんな、歴代の店長とSTAFFのみんな。
PLEASURE SPACE、関東ガラシャツ集会、クラッキ、Across the Starfield,studio PACKSをはじめ北浦和でイベントを定期的にやってくれるイベンターのみんな。
あと地元高校生に大学生をはじめ、コピーバンドを心から楽しんでくれている皆さんも本当にありがとう。

みんながいてKYARAは成り立っていることを声を大にして言いたい。

最後に何より、人格に大きく問題を抱えている荒ぶる猛獣共を温かい目で見守ってくれている社長に心から感謝します。
本当に俺の力なんて些細。本当に感謝してます。なので、またみんなの力を借りながら今後のKYARAで返していきたいと思います。

あと、割とバンドメンバーの服部に感謝してます。
こんな長文のブログ見ないだろうけど。

 

本当はみんなと集合写真撮りたかったんだけど時間の関係で出来ませんでしたが、
今年のアニバーサリーはそんな気持ちを込めてこんなアニバーサリー画像を作ったのであります。
今のKYARAを動かしているのは17年の歴史です。この4人の後ろにはすげーたくさんの人がいるつもりです。

17thann

年の瀬の挨拶っぽくなりましたが、そんなこんな色々なことが自分に返ってくる1年になっていて、静かながらにとてつもない熱量とテンションを持続できています。
まだまだこれからインディーズバンドの入り口として、バンドを楽しみたい皆さんのため、音楽が好きなリスナーのために一生懸命やってきますので、今後とも何卒よろしくお願いします。

 

追伸:埼玉には越谷にはAmelie,AZAMI,西川口にはリアクションザブッタとたくさんのバンドが世に出ています。
埼玉は確実にもっと燃え上がるぞ!うおおお!!

 

ライブハウス北浦和KYARA
店長 安藤 天佑